アルゼンチン国内線:ブエノスアイレスからサルタへのフライト

ブエノスアイレスとアルゼンチン北部の街サルタを結ぶフライト。超格安フライトからフルキャリアでのフライトなど多くの選択肢があります。超格安フライトの場合、1000円台で行けちゃうことも多々ありそうです。フライトも早朝から夜までたくさんの選択肢があります。そんなブエノスアイレスからサルタまでのフライトを紹介します。

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

ブエノスアイレス→サルタ便

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスと北部のボリビアと近い街サルタを結びます。
所要時間は約2時間です。一日10便くらいは飛んでいたと思います。

運行会社

  • LATAM
  • アルゼンチン航空
  • ノルウェー・エアシャトル
  • Andes Líneas Aéreas (アンデス航空)
  • Flybondi
  • Jet SMART

私が乗った8月時点では上記6社が運行していました。

海外ホテル検索、Booking.com

フライトの特徴

上記のLATAMとアルゼンチン航空はフルキャリアで、航空アライアンスにも所属しています。
LATAM:ワンワールド(今後スカイチームへ?)
アルゼンチン航空:スカイチーム

上記2社以外はLCCです。

Flybondi / Jet SMART社以外はホルヘ・ニューベリー空港(AEP)を利用しています。
この2社は、ブエノスアイレス郊外のエル・パロマル空港(EPA)が拠点となります。
郊外ですが、電車でアクセスできたりするのでそんなに不便なところにあるわけではなさそうです。

6社も運行しているので、価格競争が起きておりなかなか安くチケットが買えます。
特にFlybondiとJet SMARTは、日によって1000円台で買えたりもします。ぜひサイトに行って値段を見てみてください。バスで行くのより安く早く快適に行けます。

FlybondiのHP(英語):https://flybondi.com/ar

Jet SMARTのHP(英語):https://jetsmart.com/us/en/

海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

搭乗便:ノルウェー・エアシャトル

上記6社から私が選んだのはノルウェー・エアシャトルのお昼の便です。出発はブエノスアイレスの国内線の多くが利用するホルヘ・ニューベリー空港です。
片道5000円ちょっとでした。

CAがめちゃ美人でした!!

ノルウェー・エアシャトルの機体

座席

LCCなので、広くはないですが、2時間だけなので全然余裕ですね。

全世界270万軒の宿泊施設からプランを一括比較【ホテルズコンバインド】

食事・飲み物

食事・軽食はなかったですが、水をもらえた気がします。確か…。

まとめ

  • ブエノスアイレス・サルタ路線は、6社で運行していて便数も多い
  • Flybondi / Jet SMARTは1000円台で乗れることもある超格安航空会社
  • ノルウェー・エアシャトルのCAは美人!(私が乗ったとき)
海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー

コメント

タイトルとURLをコピーしました