TODO GRACIARES TOUR (氷河ツアー)

エル・カラファテに来たら多くの人がペリトモレノ氷河を訪れると思いますが、エル・カラファテにはペリトモレノ氷河以外にも氷河があるんです。今回の記事では、ペリトモレノ氷河以外を観るツアー「TODO GRACIARES TOUR」について紹介したいと思います。

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

ツアー概要

出発 7:00 → 到着 17:30

  • 宿泊場所から港までの移動
  • 遊覧船に乗ってアルヘンティノ湖の景色を観る
  • Glaciar Upsala(氷河)を観る
  • Glaciar Spegazzini(氷河)を観る
  • Base Spegazziniでランチ
  • 港からエル・カラファテ中央までの移動

※氷河の上を歩くことができるツアーではありません。

ツアー料金

ツアー代金: 6,400アルゼンチンペソ (約13,000円)

ロス・グラシアス自然公園への入園料: 800ペソ(約1600円)

ランチ代等は別途必要です。

旅工房で最安値の航空券を見つけよう

ツアー行程詳細

海外でよくある15~20人くらい乗れるバンでそれぞれの宿泊先によって港に向かいます。

8:30くらいに船の出発拠点に到着します。そこで自然公園の入園料チケット料を支払います。

船は2階建てです。座席は自由席なので空いているところに座りましょう。

窓側の方がいいかもしれませんが、窓の外は通路見たいになっていて人が立っている場合が多いのでそこまで窓側にこだわらなくてもいいと思います。

日本語ガイドで安心!海外ツアーならタビナカ

見どころ①: 流れてくる氷河を楽しむ

このツアーの見どころの一つは、湖内に点在している氷河の塊を見ることです。

太陽の光によって、氷河が非常に美しい青色を発しています。

いい感じの流れてくる氷河の前で停船し、写真タイムが30分くらいありますので是非外に出て写真を撮ってください。

旅行先別★クチコミランキングで海外ホテルを選ぶ!

見どころ②:超巨大な氷河を楽しむ

ペリトモレノ氷河よりも巨大なSpegazzini氷河を間近で楽しむことができます。

この氷河は山沿いにあるので、氷河がそそり立つように見ることができます。山の方から氷河が押し出されているのかと想像してしまうと自然の凄さを感じてしまいますね。

この氷河の近くに船の休憩拠点があり、そこでお昼休憩となります。

軽食等を食べることができます。売店でスナック菓子やお土産品なども購入できます。

それなりに込んでいるので先に場所を確保して買い物をした方がいいかもしれません。

旅行先別★クチコミランキングで海外ホテルを選ぶ!

写真サービスについて

船には、撮影クルー(カメラマンみたいな人)が2名乗船しています。

よく観覧車に乗る前に撮影して後で購入というパターンです。

2回ある停船タイムのときに船の先端部分でその人たちによる写真撮影が行われます。

撮られるのは無料ですが、購入するとお金が掛かります。

別に写真を撮ってもらうつもりがなくても外にいるとカメラクルーに「お前撮ってないだろ!来い!」となります。

そしてランチ後に出発拠点に戻るときに写真をチェックしてほしければ買うことができます。

買うつもりがなくても、見てないと「お前見てないだろ!見ろ!」と言われ呼ばれます。

確か、

  • USBメモリにデータ10枚くらい+1枚プリント
  • 全部プリント

の2種類が選べたと思います。

私の時は全然値段が言われず、お金を支払うタイミングで知りました。。。

私はUSBメモリデータと1枚プリントを選んだのですが、3,350アルゼンチンペソ(約7000円弱)でしたとなかなかお高めですのでご注意ください。

いらなければ普通に断ることができますので、ためらわずNOと言いましょう。

まとめ

  • 氷河をじっくりと見たい場合は氷河ツアーもあり!
  • 流れてくる青く透き通った氷河が見たい人にオススメ
  • 船内の写真サービスでプロに撮影してもらうこともできる(ちょっとお高めだけど)

コメント

タイトルとURLをコピーしました