ペリトモレノ氷河を観に行こう!

パタゴニア地方のエル・カラファテと言えば、ペリトモレノ氷河が有名です。ツアーに参加すれば、氷河の上を歩けて、氷河を使ったオンザロックを楽しむこともできます。今回の記事では、氷河を歩くツアーに参加できなかった場合に、氷河を見て楽しむ際の話となります。

格安航空券エアトリ

場所

エル・カラファテから80km弱西方向(チリ方面)にあります。車で1時間15分ほどかかるそうです。

旅行先別★クチコミランキングで海外ホテルを選ぶ!

氷河の上を歩くツアーに参加したい場合

Big Ice Tour や Mini Trekking Tourに参加すれば、氷河の上を歩けて、氷河のオンザロックを楽しむことができます。だいたい20000円/人前後掛かります。

注意点としては18歳~65歳でないと参加できません。(ツアーによっては50歳までというのもありました。)

数も限られますので、早めに予約されることを強くお勧めします。現地についてからツアー会社を比較しながら決めようなんて思わないでください。

予約サイト: https://hieloyaventura.com/en/home/

氷河は見るだけでよい場合

残念ながら予約できなかった場合や、もっとじっくり氷河がみたいという場合には、バスやバス+船のツアーに参加するといいと思います。ここではバス+船のツアーを紹介したいと思います。

ツアー料金

1200ペソ(2500円程度)

これに加えてロス・グラシアレス国立公園の入園料800ペソ(約1600円)が必要です。(当日バス車内で支払います)

旅行先別★クチコミランキングで海外ホテルを選ぶ!

内容

  • エル・カラファテ市街からペリトモレノ氷河遊覧船の拠点までの移動 (バス、約1時間半)
  • 船で氷河に接近し、船からペリトモレノ氷河を見学 (船、約1時間)
  • 船の発着拠点からロス・グラシアレス国立公園内の遊歩道への移動 (バス、約15分)
  • 遊歩道からペリトモレノ氷河を見学 (徒歩、約2時間)
  • ペリトモレノ氷河側の遊歩道エリアからエル・カラファテ市街への移動 (バス、約2時間)

エル・カラファテ出発は、8:00頃で、到着は15:30頃です。 

船からの見学

まずは船で氷河を見ることになります。

室内で座ることもできまし、外にずっといることもできると思います。

ただ、外の前方側は水が飛んでくることもあるので、走行中は注意が必要です。

そこそこ氷河に近いところまでは近づきます。

旅工房で最安値の航空券を見つけよう

遊歩道からの見学

ペリトモレノ氷河を間近で見れる遊歩道に行くことができます。駐車場そばに軽食を食べたり、お土産物を買ったりできるお店があります。

この遊歩道は山の斜面にあり、駐車場が一番高い位置にあり、氷河に近づくにつれて低くなっていますので、少し階段を上り降りする必要があります。しかし、足元はしっかりと整備されているので歩きやすいです。

コースがいくつかありますが、多くの人は黄色のコース+赤色や青色のコースの一部から氷河を見ているのではないかと思います。

黄色のコースの一番下の青色側近くのところからの眺めが個人的に一番いいと思います。

氷河はなかなか崩れそうで崩れないです。

運良ければダイナミックな氷河の崩落が見れるのではないかと思います。

日本語ガイドで安心!海外ツアーならタビナカ

バス機材

普通に大型バスです。エル・カラファテとペリトモレノ氷河の間の道は完全に舗装されており、揺れる心配はあまりありません。

まとめ

  • 氷河の上を歩かなくても観るだけでも楽しい!
  • エル・カラファテ市街からの交通と遊覧船のツアーは、自然公園入園料含め約4000円
  • 所要時間は8時間前後

コメント

タイトルとURLをコピーしました