南半球のラグビー最強国決定戦のザ・ラグビー・チャンピオンシップ観戦

アルゼンチンはラグビー強豪国の一つで、南半球のラグビー最強国を決めるザ・ラグビー・チャンピオンシップにニュージーランド、オーストラリア、南アフリカと共に参加しています。2019年のラグビーワールドカップ日本大会の直前8月にサルタで行われた「アルゼンチン vs. 南アフリカ」の試合をレポートしたいと思います。

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

ザ・ラグビー・チャンピオンシップについて

南半球のラグビー強豪国4ヵ国による対抗戦です。例年、ホーム&アウェー方式の合計6戦で優勝を決めます。2019年はラグビーワールドカップが開催される影響で、各チーム3試合で優勝が争われました。詳しくはWikipediaなどをご覧ください。

参加チーム

  • オールブラックス (ニュージーランド)
  • ワラビーズ (オーストラリア)
  • スプリングボクス (南アフリカ)
  • ロスプーマス (アルゼンチン)
【日本人向け】アルゼンチンのオプショナルツアーはこちら

スタジアム

2019年にサルタで行われた試合の会場は、「エスタディオ・パドレ・エルネスト・マルテアレナ(Estadio Padre Ernesto Martearena)」です。たまにロスプーマスの試合がこの会場で行われているそうです。

アクセス方法

路線バスかタクシーとなります。

路線バスは、専用カードが必要となりますので基本的にはタクシーを利用しましょう。残念ながらこの試合の時点でUberのサービスはありませんでした。

私は7月9日広場(プラザ)から1km強西にある滞在場所からタクシーで向かいました。

プラザ周辺に「TAXI」と書かれた看板がありますのでそこから乗りましょう。

プラザの西 約1km地点からスタジアムまでの料金:150ペソ(約375円)

プラザからでもおそらく200ペソ(約500円)以内で行けると思います。

所要時間:約15分

地図

プラザから空港方面に向かう途中にあります。

世界中のレンタカーを検索

チケット

事前に購入したかったのですが、公式的に販売しているところを見つけられなかったです…。
アルゼンチンのラグビー協会?のようなページをみても書いてないしかなり困りました。

表示されるのは、「Viagogo」のようなオークションサイトの転売ばかりです。

まあラグビーの試合のチケットなんて当日買えるだろ!思って当日チケットブースに行き、購入できました。でも会場は80%~90%くらいの入場者があったと思います。

料金(バックスタンド側):700ペソ(約1,750円)

席はエリア内自由席となります。

エリアは、メインスタンド側、バックスタンド側、ゴール裏の3種類だと思います。
私が購入した時は、バックスタンド側とゴール裏しか販売がなかったです。おそらくメインは完売していたのだと思います。

全世界270万軒の宿泊施設からプランを一括比較【ホテルズコンバインド】

会場の雰囲気

私が今回のワールドカップでの優勝候補にあげていた2チームの戦いで接戦になると思いましたが、南アフリカの強さが際立つ結果となりました。13-46だったみたいです。

この試合で南アフリカが久々のラグビーチャンピオンシップ優勝となりました。このとき、ワールドカップも南アフリカが優勝すると確信しましたが、実際にそうなりましたね。

スタジアム内に入場する前付近

公式ショップや飲食店のブースがいくつかあります。

スタジアム内

見通しのいい席は埋まっていて、ゴールライン付近の前から2列目で観戦しました。
選手入場と同時に花火みたいのが上がり、何もめない状態に。笑

試合後

ロスプーマスの選手たちがグランドを一周してくれました。

海外ホテル検索、Booking.com

市内への戻り方

帰りが困りました。

タクシーで帰ろうとしたのですが、全然捕まらず、サルタの中心方面にダラダラ歩きながら行くとバス停があったのでバス待ちの人に中心行くバスあるか聞いてあるとのことだったので、バスで帰ることにしました。交通カードは、教えてくれた人のを使わせていただいて現金20ペソ(約50円)をその方に支払いました。

気が付かなかったですが、スタジアム近くにもバス停がありそうでした…。

わかりずらいですが、「8B」の路線バスに乗りました。
降りた場所はプラザに割と近いところでした。

世界の旅行業界を牽引するオプショナルツアー【KKday】

まとめ

  • サルタでのスタジアムへのアクセスはタクシーで行こう
  • 500円程度で乗れる!
  • 帰りのアクセス方法は要注意!

コメント

タイトルとURLをコピーしました