アルゼンチン航空で行くブエノスアイレス発イグアス行きのフライト

いよいよブエノスアイレスのホルヘ・ニューベリー空港からイグアス行きのアルゼンチン航空の便に搭乗します。ブエノスアイレスからイグアスまでは約2時間。初めてのアルゼンチン航空でドキドキします。いったいどんなフライトになるのでしょうか。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

搭乗

搭乗時間になるとアナウンスがなくても、どんどん乗客が集まってきます。なんでそんなに早く飛行機に乗り込みたいのか理解できないです。

後方客から搭乗となりましたが、手前にある機体でなく、沖にある飛行機がイグアス行きでした。青と白に塗られた、なかなか日本では見ない機体でしたが、この空港にはたくさん停まっていました。

24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA

フライト

今回のフライト概要

アルゼンチン航空:AR1732便

ブエノスアイレス(ホルヘ・ニューベリー空港):13:45 出発
イグアスの滝空港:15:35 到着

Trip.com経由で往復6000円弱でした。

アルゼンチン航空のサイトだと1万円超えていたので、激安でした。

座席

2019年のトラベラーズチョイス?の南米部門で選ばれたみたいです。
全ての座席の頭の所のカバーが、写真の様なトリップアドバイザー仕様となっていました。

前席との幅は国内線としては広めに感じました。

ただほぼ満席でしたが、近くの席で自分の席に座っていない人がいてもめていました。
南米の人は自分の席に座れない人がたまにいるので、注意です。

期間限定の売りつくしセール!人気ツアーが超お得でねらい目!

機内食

機内食はなかったです。まあ国内線ですからね。
もちろん、ドリンクはありました。

景色

ブエノスアイレスからパラグアイとブラジル方面に北上していくフライトなので、ほぼ森のような景色が続きます。南米ぽいですが、2時間見続けるのは長いですね。

ホルヘ・ニューベリー空港は滑走路からかなり近いところに道路が走っているので、ちょっとびっくりです。しかも左右ともに道路と並走です。事故があったら大変ですね。

到着

定刻より少し早く到着しました。
着陸時は、周りが完全に森/アマゾンだったので、プエルト・イグアスの街がどんな感じなのかすごく楽しみでした。

世界中のレンタカーを検索

まとめ

  • ホルヘ・ニューベリー空港では沖止めの場合もある
  • アルゼンチン航空は、トリップアドバイザーの南米のフライト部門で表彰されている。
  • でもいたって普通のフライトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました