ブエノスアイレスのホテル:プリンスホテル

今回の記事では、ブエノスアイレスにある中級ホテル「プリンスホテル」をご紹介したいと思います。確認していないですが、日本にいくつかある「プリンスホテル」とは全く別の資本だと思います。

ちなみになぜ、このホテルを選んだかというと、安いこともありますが、アルゼンチンの国内線で利用されることが多い「ホルヘ・ニューベリー空港」にやや近いためです。

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

場所

ブエノスアイレスの「7月9日大通り」の西側にあります。
世界で2番目に美しい図書館でおなじみの「エル・アテネオ」の近くにあるホテルです。

観光客に人気の「レコレータ墓地」も徒歩で行けます。

海外ホテル検索、Booking.com

ホテル設備等

スタンダードシングルルームを1名で予約しました。朝食付きです。

私は3000円ちょっとで宿泊できました。

設備

  • ダブルサイズベッド1台
  • 机と椅子
  • 浴槽付き
  • シャンプー・コンディショナー・石鹸あり

部屋

部屋のサイズはよくあるビジネスホテルの部屋くらいでしょうか。

浴槽はあったのですが、残念なことに栓がなかったです。でもめげずにシャンプーの袋を排水口において貯めました。意外としっかりお湯がたまりますね。笑

朝食

朝食は1回のフロントの奥にあります。

スタッフに部屋番号を伝えると、運んでくるスタイルです。珍しいですね。
ただ、スタッフは1人しかいないので出てくるまでに時間がかかりました。

クロワッサンが美味しいです

その他

  • 英語が話せるスタッフいる
  • 建物は古い
  • 入り口はロックが掛けられているので、入りたいことをアピールする必要ある
全世界270万軒の宿泊施設からプランを一括比較【ホテルズコンバインド】

まとめ

  • 積極的にオススメはしませんが、個室で、安くて、浴槽付きの部屋を希望されるならオススメします。
  • エル・テアトロ、レコレータ墓地、7月9日大通りなど、近くに観光地があります

コメント

タイトルとURLをコピーしました