ホルヘ・ニューベリー空港から市内へのアクセスについて

ブエノスアイレスに3日ぶりに戻ってきました。イグアスの滝周辺は暑かったのですが、ブエノスアイレスは寒かったです。さて、ホルヘ・ニューベリー空港からブエノスアイレス市内へのアクセスはどうすればいいのでしょうか。タクシー・Uber・空港バス・路線バスといったアクセス方法を紹介したいと思います。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

ホルヘ・ニューベリー空港の場所

ホルヘ・ニューベリー空港(Aeroparque Metropolitano Jorge Newbery)は、ブエノスアイレスの中心の北側の川沿いにあります。
国際線がたくさん就航するエセイセ国際空港よりは市内へのアクセスが容易です。

24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA

市内へのアクセス方法

主なアクセス方法は、下記の3つでしょうか。

  1. タクシー・Uber
  2. 空港バス
  3. 路線バス

この使い分けは、予約されている(滞在する)ホテルの場所によって選択されるといいと思います。

期間限定の売りつくしセール!人気ツアーが超お得でねらい目!

1. タクシー・Uber

当たり前ですが、どの場所のホテルであっても、最短で乗り換えなくホテルにたどり着くことができます。コストは一番高くなりますが、安全安心ですね。

今のアルゼンチンの物価状況を考えると、そんなに高くもないと思いますので、下記の方法を利用すると乗り換えが必要な人は、この方法で空港に行かれることをおススメします。

私はこの方法を利用していないので不明ですが、Tienda LeonのHPによると500ペソ(約1250円)くらいのようです。

参考(Tienda Leon EMISのHP):http://www.tiendaleon.com/articulo/RAEPMAD/

2. 空港バス

エセイサ国際空港から市内へのアクセスの路線もあります「Tienda Leon」がプエルト・マデロ(Puerto Madero)のバスターミナル行きのバス路線を持っています。

日中は30分に一本程度の頻度で出発していそうです。

値段は、220ペソ(約600円)です。

プエルト・マデロ周辺のホテルに宿泊される方は、このバスの利用がいいと思います。
バスターミナルまで直行すると思うので、下記の路線バスよりはかなり早いと思います。

参考HP(Tienda Leon): http://www.tiendaleon.com/articulo/BAEPMAD/

乗り場

空港の出口を出て、右側に行けばあります。
空港の一番端(東側)にライオンのマークのところが乗り場です。

3. 路線バス

路線バスを利用する人は、当たり前ですが、路線バスのルート周辺のホテルに滞在される方で、時間に余裕がある人にオススメです。
注意点としては、バスに乗るための交通カードSube(Suicaのような磁気カード)を持っている必要があります。バス車内では購入できないので事前に所有している人しか乗れません。空港内のKIOSCO等で購入できるかは未確認です。

空港からオベリスクまでの所要時間は約30分でした。交通事情によってはもっと遅くなると思います。金額は驚きの約20ペソ(約50円)!安すぎます。

空港のすぐそばに乗り入れている路線は、こちらです。

  • 37 (Las Heras General AV. & Callaro AV. 方面)
  • 160 (Medarano AV. 方面)
  • 33 (Paseo Colon AV. 方面)
  • 45 (9 de Julio AV. 方面)

おおよその行き先は以下のマップの通りです。
大雑把な目安として参考にしていただければと思います。
45, 37, 33あたりの路線を使う人が多いのではないかと思います。

意外と乗降客が多いので座席に座れないことも多々ありそうです。
大型の荷物を持たれている人は、空港バスかタクシーなどが無難だと思います。

乗り場

Tienda Leonのバス停から50mほど市内側にあります。いかにも路線バスのバス停みたいなエリアがありますのでそこで待ちましょう。

車両

だいたい以下のような車両です。日本でもありそうな車内です。

世界中のレンタカーを検索

まとめ

  • ホルヘ・ニューベリー空港から市内へのアクセス方法は、エセイサ国際空港に比べるとたくさんある。
  • 交通カードSubeを持っていれば、路線バスが安くてお得。
  • 路線バスを利用する際は、行き先に気を付けて乗りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました