カンクン旅行:SIM購入について

今回は、カンクンでのSIMの購入について書きます。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

いろんな人のブログ等見て、安いとされる「Movistar」が第1希望だったのですが、最初に行ったMovistarのお店が全然安くなかったので、お店がたくさんある「Telcel」にしました。

SIM購入したお店

ADOバスの近くは高いという情報があったので、ホテルからADOバス乗り場の逆方向にあるお店にしました。一応Telcelの専門店のようでした。場所はこちらです。

ここは一例です。Telcelと看板を掲げているお店は本当にたくさんあります。

プラン

私が選んだのは、SIMのチップ代とデータ通信代・電話代など込々のプラン。

トータル300ペソでした。

記憶があいまいなのですが、2GB/30日間で、WhatsApp/Facebook/InstagramなどのSNSが使い放題だよっていう殺し文句でした。

150ペソのプランもありましたが、上記のSNSは使い放題じゃないということでした。

購入したSIM

設定

事前にスマホの設定をスペイン語に変更しておいて、店員に丸投げしました。

でも大したことはしていなかったと思います。

私のスマホはデュアルSIM対応していたので、SIM2に購入したSIMを置いて、SIM2の設定をしていただけでしたね。

次回は

カンクンのダウンタウンエリアからADOバスで行く空港へのアクセスについて紹介したいと思います。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました