カンクン旅行:ダウンタウンエリアからイスラ・ムヘーレス島へ

カンクンのダウンタウンエリアからイスラ・ムヘーレスに行ってきましたのでその行き方などについてご紹介したいと思います。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

イスラ・ムヘーレスとは

カンクンのホテルゾーンの北側にある島です。直訳すると「女たちの島」ですね。
海が綺麗で遠浅で有名です。カリブ海の海は波が強いことが多いのですが、イスラ・ムヘーレスの海は穏やかなことが多いそうです。

運航会社

私が乗船したのは「Ultramar」という会社が運航する高速船です。以下HPのURLです。

参考(運航会社[Ultramar]HP):https://www.ultramarferry.com/es/

主な航路は以下のようです。

  • カンクンダウンタウン(プエルトフアレス)⇔イスラ・ムヘーレス島
  • ホテルゾーンの3カ所⇔イスラ・ムヘーレス島
  • プラヤデルカルメン⇔コスメル島

船内はエアコンが強めで寒かったです。一方で、船外は日差しをもろに受けるので非常に暑いです。笑

料金/時間/本数

料金:往復MX$300 (片道MX$160)

クレジットカード使えます。
しかし、注意点としてクレジットカードを使う際はパスポートか、パスポートの写し(写真可)、または英語/スペイン語の証明書が必要です。
念のため、スマホかカメラでパスポートの顔写真のページを写真を撮って持ち歩かれることをお薦めします。

時間:約30分

本数:30分に1本程度あるようです。時刻表は運航会社HPでご確認ください。
私が乗った時は待つ人が多く15分後くらいに出発しました。臨時便だったのかな。

船の乗り場

まずはアクセス。島なので船でのアクセスとなります。乗り場を見てみましょう。
私は滞在していたダウンタウンエリアからイスラ・ムヘーレス島に向かいました。

カンクンダウンタウン側の乗り場

場所

ダウンタウンエリアからはこの会社以外にもコスメル島に向かう船があります。(ローカル向け?)
港はもう少し北側のエリアにあるそうです。

乗り場へのアクセス(ダウンタウン側)

ADOバスターミナル近くから路線バスに乗りました。
(マクドナルドの前らへんの内側の道路です)
多分ホテル アンティリャーノの前からも乗れたと思います。
下記のURLでR-10がプエルトフアレス(Puerto Juárez)に向かうことを知っていたので、それに乗ろうとしてました。

参考(バス路線図):https://cancun.rutadirecta.com/

しかし、結局待っているときに来たバスのフロントガラスに「Puerto Juárez」と書いてあったのでそれを止めて、乗りました。 乗ったのはR-68です。

料金は12ペソです。先払いです。払うときにレシートみたいのくれます。
いらなくても一応もらっておきましょう。

他にもあるかもしれないので、フロントガラスに注目して「Puerto Juárez」 を探すといいと思います。

高速船乗り場からダウンタウンへのアクセス

イスラ・ムヘーレスからダウンタウンエリアに戻った際は、ミクロ(バンタイプのバス)をが停まっておりそれに乗りました。
船を降りてまっすぐ行って道路の少し手前の右側にエスカレータがあるのでそれ乗り橋を渡ると道路を越えれます。橋を降りたところに何台かミクロが停まっていました。

料金は、路線バス同様に12ペソです。先払いです。

降りたいポイント近くなったら「パレ、パレ(停めて、停めて)」と大きな声で言いましょう。
停めてくれると思います。

イスラ・ムヘーレス島側

イスラ・ムヘーレスの北側に乗り場があります。
無料のトイレもあります。

見どころ

お土産ストリート (ミゲル・イダルゴ通り)

帽子とかメキシコのお土産売ってます。そんなに安くはなかったかな。
もちろんレストランもあります。

Playa Norte

全然調べていなかったので一番北側のPlaya Norteに行ってみました。
海がめちゃめちゃ綺麗で驚きました。
この時はまだイスラ・ムヘーレスに来る際の船からしか海を見ていなかったので、きっとこの後行くプラヤデルカルメンやカンクンのホテルゾーンもきっとこんな綺麗が待っているんだろうなと思ってました。

【Booking.com】世界のホテル割引予約

Isla Mujeresのモニュメント

Google Mapを見ると、「Parador Fotográfico」というのがランチを食べたホテルからすぐそばにあったので行ってみました。
下記の様に「ISLA MUJERES」というモニュメントがあるだけですね。しかも写真を見ていただけると分かるように、最後の「S」がなくなっていました。あと、めちゃめちゃ錆びていたので、別に行く必要はなかったかな。

ランチ

ランチはお土産やレストランがたくさんあるミゲル・イダルゴ通りのレストランに行きました。
エビのセビーチェとマンゴージュースを頼みました。
エビがおいしくて感動しました。メキシコは海鮮がたくさんあって最高ですね。

ミゲル・イゴルダ通り以外にもたくさんレストランはありそうです。

まとめ & 次回

別の記事で書くつもりですが、5月の時期はカンクンやプラヤデルカルメンのビーチは藻が発生しているので、白い砂浜にエメラルドグリーンか透き通った青い海という感じではなかったです。

ですので、GW時期にカンクンに来られるのでしたら、イスラ・ムヘーレスの海に来られることをお薦めします。

位置関係おさらい

次回

次は、カンクンでのSIM購入について書こうと思います。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました