カンクン旅行:パナマシティからカンクンへのフライト

こんにちは。

本記事では、パナマシティのトクメン空港からカンクン空港までのフライトについて書きます。

海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

搭乗

いよいよカンクンへ向かう機内に乗り込みました。

座席

今回のフライトの座席は「5A」です。これもWebチェックインの時にPremiumエリアの席を選びました。
ビジネスクラスのすぐ後ろの席なのでひじ置きにテーブルなどが格納されています。

写真を見ていただけるとすぐわかるように、足元はエコノミーとは思えないスペースがあります。
しかも、ビジネスクラスとの壁の足元は開いているので足を延ばすこともできます。

残念ながら個別の画面はなかったです。

入国書類

離陸前にメキシコの入国書類が配られました。
スペイン語と英語で記載されています。

フライト

定刻通りに出発です。

パナマシティ周辺の景色

飛び立って少しするとパナマシティの街が見えてきました。思ったよりは自然が多いですね。
空港がとても洗練されていたので、てっきりシンガポールのような街並みをイメージしてしまいました。

パナマシティ上空

機内食

パナマシティからカンクンまでは2時間強のフライトです。
軽食としてハンバーガーが配られました。見た目はイマイチですが味はまあおいしいです。
2種類の味があったような気がします。
飲み物はコーラを飲みました。

機内食

カンクン周辺の景色

まだ眠気が残っていたので寝たり外を観たりしていましたら、すぐカンクンに到着となりました。

パナマシティからカンクンはカリブ海上を飛んできます。
カンクンが近くなるとユカタン半島が見えてきます。
想像以上にジャングルで驚きました。その中を一直線の道が走っています。
このどこかにピラミッドあるのかなとちょっとウキウキしてきました。

到着

ついにカンクンに到着です。

いろいろな航空会社が乗り入れているようですね。
小型機もたくさんありました。アメリカの大金持ちは小型機でくるのでしょうね。
いつか買ってみたいものです。

プライベートジェット??

次回は

メキシコへの入国について記載します。
刻み過ぎって思われるかもしれませんが、荷物検査大変だったんです。書かせてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました