エセイサ国際空港からブエノスアイレス中心部への移動

エセイサ国際空港に到着しました。空港からブエノスアイレス市内へのアクセスについて紹介します。多くの人が使うのはタクシーか空港バスとなると思います。私は空港バスを利用して市内までアクセスしましたので、空港バスの利用方法について詳細に記載したいと思います。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

エセイサ国際空港からブエノスアイレス市内へのアクセス方法

通常は、タクシー・Uberか、空港バスのどちらかを利用すると思います。
私は、空港→市内は空港バス、市内→エセイサ空港はUberを利用しました。

タクシー・Uber

空港の税関出た最初のエリアのところに、チケットブースがありました。
オンラインでも予約できるそうです。

料金(タクシー):1000~1500ペソ
料金(Uber):600ペソ前後

所要時間:約40分

空港バス

Tienda Leonという会社が空港と市中心を結ぶバスを運行しています。

料金:400ペソ(約1000円)

所要時間:約50分

24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA

空港バスの利用方法

私が利用した空港バスの利用方法を紹介します。

チケット購入

チケット売り場は2カ所ありました。

1つ目は、荷物を受け取り税関のチェックを受けた後すぐのところにTienda Leonのブースがタクシーのブースに混ざってありました。おそらく、ここは制限エリア内なので、1回ここを出るとこのエリアには戻れないと思います。そチケット売り場をご利用ください。
2つ目のクレジットカード払い可能。

2つ目は、バス乗り場にあります。こちらもクレジットカード払い可能だと思います。

バス停横にあるチケット売り場

乗り場

空港を出てから乗り場までのアクセスです。

① 最初のチケット売り場横の自動扉を出て真っすぐ進むとマクドナルドがある

② その横の自動扉を出て真っすぐ進む

③ 突き当りを左側から迂回する

④ 車道が見えれば左側にバス停とチケット売り場があります。

進路をマップに記載しておきます。

【Booking.com】世界のホテル割引予約

ブエノスアイレス市内の乗降場所

空港を出れば、市内のTiendaLeonの乗降場所までノンストップです。
混んでなければ50分程度です。

バスターミナル周辺

地下鉄A線: Leandro N. Alem 駅
地下鉄E線: Correo Central 駅

路線バスもあります。
地下鉄・路線バス利用される場合は、SubeというSuicaみたいなカードがないと乗れませんので、近くのキオスクなどので購入が必要です。

現金がない場合は、Uberになると思います。

まとめ

空港から市内にアクセスするとき、複数人いる場合は、Uberを利用されるのが一番いいと思います。
1人でも、600ペソ程度でしたら、空港バスとそれほど金額で差がない上にホテル等行きたいところに直行できるのでUberの利用も検討した方がいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました