クロアチア旅行: ドゥブロヴニクの見どころを回る!!

クロアチア旅行4つ目の投稿。
ドゥブロヴニクのみどころについて書こうと思います。

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

朝食

アパート泊だったので、朝食がないので、朝からレストランに向かいます。
特に当てもないので、ブラブラして食べる場所を探しました。
選んだのは、青空市場のところです。

天気も良く素晴らしい朝です。

スルジ山

朝食後に向かったのは、スルジ山。
先に城壁巡りをしようと思ったのですが、朝の方がよいとガイドブックに書いていたので、午前はスルジ山に行きました。
ロープウェイは130クーナ/人(2,300円)です。
円にするとすごく高いですね。
高尾山がこんな高かったら歩きます。歩くことも可能なようです。

スルジ山からの景色は、アドリア海の真珠そのものですね。
晴れているとオレンジの屋根が本当に綺麗に輝いています。

上の写真は、ロープウェイ駅出て右側のナポレオンが贈った十字架の裏から撮った旧市街です。
ここからよくガイドブックに載っている写真が撮れます。
でもわかりにくいですが、ロープウェイのロープが入ってしまいます。

続いて、ロープウェイ駅出て左側の戦争博物館北側から撮った写真です。

こちらからだとロープが写らないのがいいですね!
しかもこっちはそんなに混んでないので、ゆっくりのんびり眺めることができるので、景色を堪能できます。

海上周遊

約1時間山の上を散策して、降りました。
降りてからは、旧市街をブラつきつつ、港に行くとボートトリップのおばちゃんお姉ちゃんがいます。
海からも見たいなということで、外から城壁を観つつ、ロクロム島を回ってくるコースのボートを選択しました。
クラシックなタイプの船もあるらしいですが、私が乗ったのは、普通のボートで定員10名くらいでしょうか。

このクルーズは、1時間くらいです。75クーナ/人(1,300円)

ほぼ漁船

ボートからの城壁。海から攻めるのは不可能ですね!

ロクロム島を1周するので、噂のヌーディストビーチもお目にかかれます。
旧市街と真反対側がヌーディストビーチですね。
ビーチと言っていますが、ビーチはなく完全に岩場です。笑

そして、綺麗なおねーちゃんの裸体がお目にかかれると思いましたが、残念ながらほぼおじさんしかいないです。
海に若い4人組のお姉ちゃん(推測)がいましたが、海の中なので、何も見えないです。笑

城壁巡り

遅いランチを食べた後は、いよいよ城壁巡りです。
スタートは、フランシスコ会修道院横の階段です。
回ってるときは、テンション上がってて楽しいのですが、写真を見ると同じような写真が多いですね。
でも、晴れた中、オレンジの屋根を見ながら回るのは楽しいです。
旧市街には猫が多いのですが、それを上から眺めているとめちゃめちゃ面白いです。
自由気ままに過ごしています。このせいで時間を取られてしまいました。

では、写真で振り返ってみます。

最初の階段

冗談抜きに急ですので、スカートは避けた方が無難です。
上を見ると普通に見えちゃいます。

オノフリオの大噴水

階段上ってすぐのところから。

城壁からの旧市街

こちらも登ってすぐのところから撮った旧市街。

ボカール要塞付近から撮った旧市街と山。雲がいい感じです。

城壁の外にあるブジャのレストラン。確かドリンクしかないです。

城壁に猫が寝てました。城壁の上ではこいつしか見なかったかな。
下にはいっぱいいます。

ミンチェタ要塞付近からロクロム島方面を撮りました。山側の城壁は高い位置にあるので、旧市街が広く撮れますね。

150クーナ/円(2,600円)。写真を撮ったりして、ゆっくり回って2時間かかってました。そんな混んでなかったんですが。

夕食

晩御飯はプラツァ通りから山側にある通り(Prijeko通り)で、パスタを食べました。
この通りは、レストランがたくさんあります。
結構人気店とそうでないレストランに分かれますね。シビアです。

私はパスタを食べたんですが、写真はボケていたので、相方のイカ墨リゾットを載せます。
めちゃめちゃ美味しかった!!

次回の記事は

次は、ドゥブロヴニク発のオプショナルツアーでモンテネグロに行った話を書きますね。

ではまた!
たぬき王

コメント

タイトルとURLをコピーしました